tar010927 - ゆるめのBUMPファン

ポンツカ中毒なBUMP好きが綴る ゆるめのブログ☺♪

今日のご飯♯3〜 夜をおしゃれに!? ワインと共に!

簡単おつまみで夜をおしゃれに!?ワインと共に!!

 

どうも♪こんにちは!こんばんは!
運動不足に1~2駅歩くとTVで言ってるのを見て
地方でやったら死んでしまうと思った..tarです♫ 

 

今日はちょっと趣向をかえておつまみの紹介です!

 

仕事の関係で帰宅が22時を過ぎることが多く

夜はおつまみだけで済ますことが多いので

そんな夜のおつまみをご紹介します♫

 

それではいってみよーう(^▽^)/

 

クラッカー! ~ジャムとクリームチーズ乗せ~ 

 

f:id:tar010927:20191023114202j:plain

 
使っているもの!


 ①クラッカー

 これはお好みのクラッカーでいいと思います。

 丸いのが好きな人もいるのでは!?

 画像のものはドンキで買いました!笑  


 ②ジャム(ブルーベリー、ストロベリー)

 これもお好みで!

 好きなジャムなら何でも合うはず!笑


 クリームチーズ(乗せすぎより少なめが好きです)

 これはいろいろありますが

 自分は次のクリームチーズを使ってます!

 f:id:tar010927:20191023144714j:plain


 ④赤ワイン(akadama)

 安いけどけっこう好きです♫

 これもドンキで買いました!笑


 

夜が遅いときの日常でした(笑)

よかったら皆さんも試してみてください!


最後まで読んで頂いてありがとうございました。

〜今日のご飯♯2〜 秋といえば秋アオリ!簡単イカ明太バターパスタ!

食欲の秋!!秋を堪能!?アオリイカを使った明太バターパスタ!


どうも♪こんにちは!こんばんは!
布団干してたら
通り雨にやられて落ち込んでいる‥tarです…涙

秋といえば食欲の秋!
秋といえば秋アオリ!※秋のアオリイカ
f:id:tar010927:20191022145243j:plain
※こんなやつ!

地方生まれ、地方育ちの私!
実は釣りも立派な趣味の一つなんです!
釣ったアオリイカを使った簡単パスタを紹介します♫

それではいってみよう!

簡単イカ明太バターパスタ!!


作り方 載せますね♫

f:id:tar010927:20191022103700j:plain


簡単イカ明太バターパスタ
 ① まずはイカをさばいてください!笑
   ※さばくのはまた釣って別でブログにしますね!笑
 ② パスタを茹でる(1人前100g、塩大さじ2分の1)
 ③ フライパンにオリーブオイルをひいて切ったイカを炒める
  (色が少し変わるくらいでOK)
 ④ 茹でたパスタを加えてまぜる
 ⑤ バター大さじ1、生クリーム大さじ1 を加えてまぜる
 ⑥ 明太子を加えて炒める(量はお好みで)
 ⑦ 器にとりだして盛り付ける
 ⑧ 黒胡椒、海苔、ネギをお好みでちらして完成!

パスタは1.6mm、茹で時間7分程度のものを使いました。

秋の釣り物を使った簡単料理です(^^)
アオリイカの釣り方(エギング)やさばき方も また釣れたらブログ書こうと思います♫

ぜひ皆さんも試してみてください!
最後まで読んで頂いてありがとうございました。

〜今日のご飯♯1〜 簡単・手軽に!ひとり暮らしにも!

ひとり暮らしに最適!簡単ごはん!


どうも♪こんにちは!こんばんは!
秋服で悩んでたら
冬服の時期が来てしまう‥tarです⸜(๑'ᵕ'๑)⸝

腹が減った…でも作るのめんどくさい…買ったら高いし…
ひとり暮らしでそんな時ありますよね?

そんな時に簡単で美味しくて野菜とれる!
といったらこれしかないでしょう♫

それではいってみよう!

もやしでボリュームUP!とん平焼き!


はい!とん平焼きが答えでした(笑)


作り方 載せますね♫(作り方っていうほど難しいものではない💦)

f:id:tar010927:20191021152432j:plain


簡単とん平焼き
 ① キャベツを千切りにする(3~4枚ほど)
 ② 油をひいたフライパンに豚肉をいれて炒める(量はお好みで)
 ③ 千切りにしたキャベツともやしを加えて炒める(もやしの量はお好みで)
 ④ 軽く塩コショウを加えて味をつける
 ⑤ ①~④で作ったものを皿に取り出す
 ⑥ 溶き卵をつくる(卵2個)
 ⑦ フライパンに油をひき溶き卵をいれる
 ⑧ 卵が固まりかけのところで火をとめる(余熱で固まる)
 ⑨ 卵で⑤を包んでマヨネーズとソースをかけてネギをかけたら完成!!
   ※包むのが難しかったら上から乗せるだけでも全然大丈夫!!



10分もあればできる簡単料理です(^^)
キャベツもしっかり食べれていいですよ♫

ぜひ皆さんも試してみてください!
最後まで読んで頂いてありがとうございました。

~ちょっとマニアックなBUMPファンのつぶやき~ この曲のここが好きだ! part1 : 続・くだらない唄

 


BUMP OF CHICKEN の曲のここが大好きだ! part1

 

 f:id:tar010927:20191018023803j:plain

 どうも♬ こんにちは!こんばんは!

最近寝る時間が徐々に遅くなっている tarです!

 

今回はファンならわかる!?といった

個人的に好きな、曲のポイントを紹介していく

マニアックな記事のpart1です(シリーズ化するのか…笑)

それでは行ってみよう♫ 

 

続・くだらない唄

 

 2000年にリリースされた2ndアルバムの収録曲であり

メディアでの演奏がないファンの中では隠れた名曲です。

 

"くだらない唄"の続編!?としても知られています。

ぜひ、"くだらない唄"を聴いてから聴いてみて下さい。

 

悲しくも前向きな楽曲

 

この曲は"くだらない唄"で

大人になる事への不安や恐怖を抱いていた主人公が

大人になってからの視点で描かれています。

 

失くしたものは何なのか?変わったものは何なのか?

歌詞の中には青春時代とのギャップ、理想と現実のギャップ

"大人"という事に対しての感情が多く表れています。

ぜひ、その点に注目して聴いてみて下さい。

 

マニアックポイント!! …ふくみ笑い!?  

 

この曲では"自殺"を思わせる歌詞が話題となりました。

しかし!マニアックな点としては違います!

それは次のフレーズでの藤くんの歌い方です!!

 

数年前にもこの場所でよくこっそり泣いたっけ

 

このフレーズでの ふくみ笑いの様な歌い方…

実際に過去を想い出しながら物語の主人公がつぶやいていそうな

そんな表現にグッときました…

もう一度言います。このフレーズを聴いてみて下さい!

 

さいごに

 

 

BUMP OF CHICKENは本当に名曲が多いです。

その中でも、続・くだらない唄は

断トツで好きな曲なので一番に紹介しました。

くだらない唄、続・くだらない唄 セットで聴いて欲しいです。

 

では、次の曲でお会いしましょう♫

 

"あの日と違うのは僕だけ" 

地方民は思った。増税は愚策である。〜政治〜

消費税 増税について感じた事を綴る

f:id:tar010927:20191013233306j:plain
どうも♪ こんにちは!こんばんは!
豆腐は最強の節約食材だと思う!tarです(*´ー`*)ノ

今日は、普通に思ったことを
いたって簡単に記事にしてみようと思う。
 
 

増税は愚策!?


もう、ずばり結論から言うが増税は愚策だと思う。

学歴がいいわけでも           
経済などの分野に詳しいわけでもない私だがそう思った。
あくまで1市民の考えであるが書いてみる事にする。

メリットは!?デメリットは!?


デメリットは分かりやすく負担が増えることだろう。
それは家庭でも仕事でもそうだ。
増税の準備だけでバタバタするだけでなく
増税に伴う値上げが原因で客足が遠のくお店も多いだろう。
それは聞かなくても、調べなくてもわかる。
誰もが分かることだ。

問題はメリットが分かりにくい事だ。
そういう私も全然メリットが分からない。

なぜ、減税じゃなくて増税なの?


消費税に関して、5%が8%にあがったのは記憶に新しい。
それがもう今年の10月には10%に増税である。

政治というものを理解していない1地方民としては
単純に8%にしても効果がなかったから
10%にあげるのだろうと考えてしまう。

逆に、減税するという考えなかったのだろうか?
問題解決のためには
様々なパターンを試す必要があると思うが
それなら減税してみた効果も知る必要があると思う。

さいごに


増税で国内の各業種の方々がバタバタとしている
この9月〜10月だと思う。

この増税にメリットが見える、感じれることに期待したい。

新世界 - BUMP OF CHICKEN 新世界とは何なのか? BUMPファンがゆるく綴る! ~歌詞解釈 part1~

f:id:tar010927:20191013232837j:plain


BUMP OF CHICKEN - 新世界 を ゆるく語る

 

 皆さま!こんにちは!こんばんは!

朝はパン派、夜は米派の tarでございます!笑

 

BUMP OF CHICKENの楽曲 新世界について語ろうと思う!

そりゃあ!ねえ?

だってもう衝撃的な曲だったから!!

 

※はじめに…歌詞は検索して下さい💦

この記事では簡潔に解釈や思いを綴ろうとおもう

 

さぁ、はりきっていってみよう♫ 

 

ベイビーアイラブユーだぜ 

 

まず、一番に歌詞に目、曲に耳を奪われるのは

ベイビーアイラブユーだぜ このフレーズだろう

何でか?そんなのBUMPがアイラブユーを唄うからだ

あの、藤くん(藤原基央)がアイラブユーを歌詞にしたからだ

何度も言う。BUMP OF CHICKENアイラブユーを唄うからだ(しつこい)  

 

お気に入りの歌詞・フレーズ

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

新世界 - BUMP OF CHICKEN

泣いていても 怒っていても 一番近くにいたいよ

なんだよそんな汚れくらい 丸ごと抱きしめるよ

ベイビーアイラブユーだせ ベイビーアイラブユーだ

ちゃんと今日も目が覚めたのは 君と笑うためなんだよ

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

どうだろうか?普通に聴いてみた感想としては

アイラブユーがアイラブユーでアイラブユーだ(語彙力…笑)

耳に残るメロディーと共にすがすがしいくらいのアイラブユーである

 

人の感性はそれぞれだが、おそらく8~9割の人が

恋人などの特定の人にむけたラブソングに感じるだろう!

だが、わたしは少し別の方向に目をむけてみた。

それはこの歌詞の中にあるのがすべて明るい印象ではないことだ。

 

嬉しいとき、楽しいときではなく、"泣いていても 怒っていても"

綺麗な、素敵なではなく、"汚れくらい"

と、いったように その人の暗い部分、弱い部分を肯定してくれるような

安定ともいえる藤原節を感じ、このフレーズがかなりお気に入りである。

 

"新世界" とは? タイトルに込められた思い

 

"新世界"というタイトルに着目してみる。

この曲中では一度も使われていない言葉である。

新世界とは何なのだろうか??

大阪のあれだろうか?はたまた、ドヴォルザークだろうか?

いいや、そんな訳はない。

ここでの新世界とは…

心から震えるような体験、衝撃、出会いなどから

歌詞にもあるように、世界が美しいと気づいたように…

新しい世界を知った、新しい世界に思えた

主人公のそんな心理描写からつけたんだと思う。

 

さいごに

 

この楽曲は昨年、12月にロッテのCMとコラボした曲である。

公開されたMVを見る限りでは、主人公はある女性との出会いが

新世界に感じたきっかけの様に考えられる。

ただ、この曲は聴く人ひとりひとりが思い浮かべる

"新世界"のきっかけ、曲中の"君"が存在すると思う。

みなさんの"新世界"はどんな体験、衝撃、出会いだっただろうか…?

 

わたしは、間違いなく中学校でBUMP OF CHICKEN に出会ったことだ。

最後はこれで締めよう。

 

BUMP OF CHICKEN アイラブユーだぜ!!

 

アイラブユーが記事に13回も出てきてた(笑)

 

はじめまして(^▽^) ブログ始めました♫

ブログ始めました!!


どうも♬ こんにちは!こんばんは!

9月末には…よし!ブログ始めよう!と思ってたら…
増税でバタバタ💦…もう10月中旬だよ!笑

…まぁ とりあえず自己紹介やっていこーーう!

★プロフィール


名前:tar
年齢:20代
性別:男
趣味:音楽・楽器、ゲーム、漫画、釣り

○詳細
※好きなバンド:BUMP OF CHICKEN
※好きな楽器:ギター全般
※ゲーム:RPG、モンハン
※漫画:いろいろ(今は約束のネバーランド
※釣り:ライトゲーム、エギング、シーバス

★ブログテーマ


BUMP OF CHICKEN関連
・音楽、楽器関連
・ゲーム、漫画関係
・釣り関係
・日常、雑談、感想など…

★何でブログを始めようと思ったか


何気ない日常の中でも、ふと心動かされる瞬間がある。

美味しいものを食べたときだったり…
綺麗な景色を見たときだったり…
TVや街中から聞こえてくる音楽に耳を奪われたり…
人の何気ない言葉や行動に感動したり…

そんな日常の何気ない変化を文章という形で丁寧にお伝えしたい。
自分の日記として書き留めたい。
それが同じ趣味や感性をもっている方や
ブログに興味をもって頂けた方に読んでもらえたら…共感をもってもらえたら嬉しいと思ったから。

大事なのは、何でそう思えたか

自分は裏表のない人間です!と言い切れる人がどれだけいるだろうか?
家族・恋人・友人・上司…単純にこれだけ見ても4パターンの自分を無意識に使い分けている人が多いと思う。
そうなると本当に人の良さというのは見えにくい。

そんな中、先月 大好きなバンドのドーム公演で、人の良さに心動かされた
詳しくは別のブログ記事に書くが、何万人という人間が
ありのままで(某ディズニーではない)同じことに向かう意識、熱量、やさしさ、繋がり
すべてに感動した。いつ以来か、心から震えた
そんな思いが、経験が、ありのままの自分で、何気ない日常を
書き留めたい。伝えていきたい。変化を大事にしたいと思えたからである。

最後にもう一度お伝えするが・・・
某ディズニーではない。